NEWS

ニュース

「窓展:窓をめぐるアートと建築の旅」関連イベントが東京国立近代美術館にて開催

November 7, 2019

一般財団法人 窓研究所、東京国立近代美術館は、2020年2月2日(日)まで、東京国立近代美術館にて「窓展:窓をめぐるアートと建築の旅」を主催しています。

会期中、展覧会の関連イベントを開催します。各回のモデレーターは、同展学術協力の五十嵐太郎氏です。展覧会とあわせてぜひご参加ください。

「窓展:窓をめぐるアートと建築の旅」が東京国立近代美術館にて開催

November 1, 2019

一般財団法人 窓研究所、東京国立近代美術館は、2019年11月1日(金)から 2020年2月2日(日)まで、東京国立近代美術館にて「窓展:窓をめぐるアートと建築の旅」を開催します。

本展は、窓研究所が主宰する「窓学」の 10 年を超える研究蓄積に基づき、窓学総合監修・五十嵐太郎による学術協力と東京国立近代美術館のキュレーションによって実現する、窓に焦点を当てた展覧会です。国内外の芸術・建築作品を軸に、アンリ・マティスやパウル・クレーの絵画から、マルセル・デュシャン、ゲルハルト・リヒター、ヴォルフガング・ティルマンスの現代美 術、ル・コルビュジエやルイス・カーン、ジェームズ・スターリング、ピーター・アイゼンマンなど建築家が描いた貴重な窓のドローイングまで、110点余の作品を展示。

東京国立近代美術館での会期終了後、本展は 2020年7月11日(土)から 9 月27日(日)まで丸亀市猪熊弦一郎現代美術館(香川県)へ巡回します。

窓研究所 スタッフ募集

June 24, 2019

一般財団法人窓研究所は、「窓は文明であり、文化である」の思想のもと、窓と建築に関する多角的な知見の収集・発信に取り組むとともに、研究助成、文化事業の助成・開催をおこなっています。2018年7月に設立された新しい法人で、若い人材が活躍する職場です。今回、新規事業開始に伴い、国内外における研究助成事業および財団のプロジェクトの企画~実施までを行うプログラムオフィサーを募集いたします。

展覧会「窓展(仮称)」を2019年秋より東京国立近代美術館にて開催

November 22, 2018

窓研究所は、東京国立近代美術館との共催で展覧会「窓展(仮称)」(2019年11月1日―2020年2月2日)を開催いたします。

「窓は文明であり、文化である」の思想のもと窓研究所が取り組んできた「窓学」では、建築、文化、芸術など、さまざまな視点から、窓の新たな可能性を探究してきました。視覚表現の分野では、絵画、映像、写真などを対象にした研究がこれまでに行われています。

東京国立近代美術館のキュレーションと窓学総合監修である建築批評家・五十嵐太郎氏の学術協力による本展は、マティス、クレーをはじめとするモダニズム絵画やカッティングエッジな現代美術から建築や歴史まで、「窓」をテーマにジャンルを横断する、日本初の試みとなる展覧会です。

作品展示のほかにも、窓学に参加する専門家や建築家らとの協業によるレクチャーやワークショップを開催予定。芸術に新たな窓を開く、窓研究所の試みにご期待ください。

東京国立近代美術館での会期終了後、本展は2020年7月より丸亀市猪熊弦一郎現代美術館(香川県)へ巡回します。

第10回ロッテルダム国際建築映画祭上映作品に窓の短編映画「Transition of Kikugetsutei」が選出

October 9, 2018

早稲田大学 中谷礼仁研究室+瀬尾憲司監督による短編映画「Transition of Kikugetsutei」が、2018年 第10回ロッテルダム国際建築映画祭(Architecture Film Festival Rotterdam 2018)上映作品として選出されました。

中谷研究室と窓研究所が共同で取り組む窓学研究『柱間装置の文化誌』において、2015年に制作された本作。日本建築史上でも注目される建築物である、近世初期の大名庭園「栗林公園」(所在地:香川県高松市)内の御茶屋 『掬月亭(きくげつてい) 』を調査し、その魅力を短編映画という手法で映し出します。

映画祭の開催に先立ち、窓研究所公式サイトでは映画予告編を公開しております。詳細は下記URLよりご覧下さい。

[予告編公開ページ]
https://madoken.jp/research/study-on-hashirama-sochi/802/

 

東京大学大学院建築史講義『マドの進化系統学 ―マドの向こうに人類の建築史が見える!』開講

September 8, 2017

全球都市全史で知られる、東京大学 村松伸教授が、窓学研究の一環として行う建築史講義『マドの進化系統学 ―マドの向こうに人類の建築史が見える!』が10/5より開講します。東京大学の学生だけでなく外部からも人数限定で聴講可能です(村松教授に要連絡)。詳細はポスターをご確認ください。