July 24, 2017

ルイス・バラガン設計 住宅の窓

塚本由晴研究室 (東京工業大学)

ルイス・バラガンが設計した、メキシコシティのサン・アンヘル地区という高級住宅街に建つ住宅の、庭に向けて開けられた窓。街路に対しては塀を立て閉鎖的である一方、庭に対しては大きな窓を設けているため開放的である。一番大きなガラスは建てられた当時のメキシコでつくられたものではなく、フランスから船で運んできたものである。

Casa Priet Lopez

House / Mexico City, Mexico / Aw

本コラムは、世界の窓辺とそのふるまいについて、東京工業大学 塚本由晴研究室との共同研究「窓のふるまい学」から抜粋したものです。