May 8, 2017

韓屋村(ハノクマウル)内 住居の窓

塚本由晴研究室 (東京工業大学)

全州 (ジョンジュ) の韓屋村(ハノクマウル)内にある住居の窓。深く張り出した軒下には、室内側にガラスのフィックス窓、外部側には折れかつ突き上げ式の木製建具が設けられている。板の表面に韓紙(ハンジ)が貼られたこの建具は、軒先から吊るされた金物(ドゥルスエ)によって固定されている。

Hanok in Jeonju

House / Jeollabuk-Do, Korea / Dfa

本コラムは、世界の窓辺とそのふるまいについて、東京工業大学 塚本由晴研究室との共同研究「窓のふるまい学」から抜粋したものです。