New
April 17, 2017

チャールズ・レニー・マッキントッシュ設計 リビングルームの出窓

塚本由晴研究室 (東京工業大学)

イギリスのグラスゴーにあるチャールズ・レニー・マッキントッシュ設計による≪ヒルハウス≫(1903)のリビングルームの出窓。ソファと小さな本棚が設えられ、大きなリビングルームの中に居場所をつくっている。正面の開口部にはフィックス窓と外開き窓が交互に並び、側面の一方の掃き出し窓からは庭に出ることができるようになっている。

Hill House

House / Glasgow, Scotland / Cfb

本コラムは、世界の窓辺とそのふるまいについて、東京工業大学 塚本由晴研究室との共同研究「窓のふるまい学」から抜粋したものです。