September 20, 2016

Transition of Kikugetsutei
Equipment In Between

中谷礼仁研究室

早稲田大学中谷礼仁研究室による窓学「柱間装置の文化誌」の研究成果をまとめた冊子。

「柱間装置の文化誌」は日本建築の窓「柱間装置」をテキスト・図版・映像を用い解説を加えながら、歴史を描く研究です。一つ目の研究題材は掬月亭という香川県にある大名屋敷。本冊子では、図版やスティル写真、英文テキストを中心にまとめており、巻末には日本語訳も掲載されています。

本冊子の内容は当ウェブサイト内のこちらから読むことが可能です。

『Transition of Kikugetsutei, Equipment In Between』
著者:中谷礼仁研究室
編集・発行:YKK AP株式会社 窓研究所
出版年:2016